もどる
「経営交流会・お店訪問」
原町の美容室PaoPao 竹田洋一さん
 5月29日の夜、「経営交流会・お店訪問」が開催されました。この日は昼間から雷雨が轟く生憎の悪天候でしたが、会場の美容室PaoPaoには10名の会員が集まり交流しました。後藤さん(畳店)の司会で開会。 最初に全員が1分間の自己紹介と自己アピールをしました。その後、竹田さんが自らの経営実態を報告。その後、質疑応答や感想交流を行いました。竹田さんの報告は@千里丘から原町に移転する経過A「身の丈に合った自分らしい経営」を心がけていることB家賃を滞納しているときに経営塾で経営理念を学んだことが転機になったことC従業員との関係D家族で経営することの意味E地域の皆さんとの関係等でした。商工新聞を参考にして自ら作成の経営診断も紹介されました。なかなか味のある内容です。討論ではクレームへの対応の仕方や従業員との関係、価格競争、顧客満足などの話題が途切れることなく続きました。その後、全国商工新聞に紹介された大商連婦人部協議会の経営交流会の記事や京都府与謝野町の地域経済振興条例の記事を読み合わせて自由に感想や意見を交流しました。今回の交流会は、報告者のお店で行ったこともあり、報告者も参加者もリラックスした雰囲気でした。次回は6月15日、夜7時半より吹南支部の塚本さんの工場で交流します。

次回の「経営交流会・工場訪問」
  6月15日(金)夜7時半(有)丸八建機 (南吹田3丁目、吹田警察署から水道局の向かうと左側にあります)
  社長の塚本さんのお話を聞いて交流します。参加希望者は事務局までご連絡ください。
吹田民商「いんふぉめーしょん」No.860 12.6.11