もどる
秋の運動真っ只中! 仲間を増やそう! 署名を集めよう!
 8月3日に全国商工団体連合会が60周年を迎え、11月27日の記念式典にむけ、吹田民商では読者120名・会員30名を目標に奮闘しています。9月は読者25名・会員2名が増えました。読者目標は49か月連続達成となっています。この厳しい時代に、廃業で仲間が減っても、みんなの努力で仲間を増やし続けていることが吹田民商の強みです。11月27日にむけて、今月もがんばりましょう!

*お知り合いの方を紹介してください*
・友人の方 ・取引先の業者の方 ・新しくできたお店
・いきつけのお店(理美容・飲食店など)その他、以前に声をかけた方もふくめて紹介してください。

*署名をもってどんどん声をかけましょう*
 「消費税増税に反対する請願署名」(目標1人10筆)と「高すぎる国民健康保険料の値下げを求める要望書」(目標1人15筆)の署名を再度、みなさんにお届けします。ご家族・友人・知人に声をかけていきましょう。
 消費税は@生活を破壊しA営業を破壊しB雇用を破壊しC大企業に還付する、国民いじめの欠陥税制です。今まで5%のままで消費税率をおさえることができてきたのも、世論の力、署名の力が大きいのです。
 そして、井上市長が「行政の維新プロジェクト」と称して、公務員の削減や給料の切り下げ、民営化やアウトソーシングを強行する方針を打ち出しました。国保では「老人医療費助成事業」や「一部負担金相当額減免制度」を廃止・縮小する方向です。私たちの暮らしを守ると同時に、国保制度を守り発展させる立場でがんばって集めましょう!
吹田民商「いんふぉめーしょん」No.828 11.10.10

もどる