もどる
年内に大阪府統一の国保料設定を狙っている
吹田民商「いんふぉめーしょん」No.773 10.8.23
 7月22日、橋下大阪府知事と市町村長が国保の広域化に関する協議が突如行なわれました。協議の内容は、
@府内統一保険料を一本会し、年内に試算する。保険料は上がるが府民に耐えてもらう。
A国保料への繰り入れは行なわず減免制度も廃止する。
というものです。高くて払えない国保料に苦しんでいる府民に追い打ちをかけるとんでもない内容を橋下知事主導で行なおうとしています。吹田の阪口市長も保険料が上がるのもやむを得ないと容認の姿勢です。
 橋下知事の今回の発言は、大阪府の国保課も府議会もまったく無視したものです。

もどる